読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目的地まで3光年

長い距離をひたすらに歩く旅人のように

ポケモンGOの所感と個人的攻略メモ

ポケモンGO ゲームメモ

 ポケモンGO、めっちゃ流行ってますね。リリース当日から日本中ポケモン一色。子供はもちろんですが自分の親よりも年上のおじさんまでがポケモンGOをやってるのを見て「ポケモンの力ってすごいな」って改めて実感しました。まあ日本でここまではやってるのはポケモンの人気もあるとは思いますがそれ以上に海外での異常な流行への便乗という面が強いと思います。きっと日本も同時にリリースしていたらここまでではなかったんじゃないかな、と思います。そういうところは株式会社ポケモンの戦略的な勝利という感じなのでしょうね。

 さて、というわけで今回はポケモンGOの所感と個人的攻略メモ、ということで自分がプレイしていて感じた多くの感想や情報をここにまとめて記載していこうと思います。ポケモンGOは公式のチュートリアルや情報提示がかなり雑なのでこうしてまとめることにはきっと意味があるんじゃないかと思います。

 まず、最初に僕の自己紹介的な意味で日本リリース3日目の現状での僕のステータス記載していこと思います。名前は隠させていただきますね(/ω・\)

f:id:semikororon:20160724111447j:plain

まずはプロフィールから。レベルは現在13。リリース日から開始。課金は全部で2500ポケコイン。チームは青です。

f:id:semikororon:20160724111721j:plain

全部で26kmくらい歩きました。このプロフィール欄を下にスクロールすることで「歩いた」距離を確認できるんですよね。これは結構便利です。時速10km以下でしかカウントされないみたいなので、移動した距離ではなくあくまで歩いた距離やジョギングした距離だけが記録ようになってるみたいです。

f:id:semikororon:20160724112000j:plain

f:id:semikororon:20160724112011j:plain

捕まえたポケモンはこんな感じです。ポリゴンとカビゴンはタマゴから、それぞれ5kmタマゴと10kmタマゴから出ました。割とレアみたいなのでかなり嬉しかったですね。

f:id:semikororon:20160724112100j:plain

強さはこんな感じです。カビゴンは星の砂を与えて育てまくりました。1000を超えてるので周りにある多くのジムは難なく陥落させることができる状態です。

 

 さて何から書きましょう。思いついた順に適当に書いていくことにします。

ポケモンのレア度について】

 このツイートのこの画像が参考になります。

 

f:id:semikororon:20160724123246j:plain

ケンタロスは北米限定なんですよね。ちょっと残念です。僕のケンタロス好きの友人も大ショックを受けてました。

※追記:このランクは実態を正しく反映しているものではないみたいです。たとえばニャースイーブイはもっと上ですしカイロスはもっとしたですしドードーが入ってませんしetc.

 

【チームについて】

 これは東京都区部での体感での話にはなりますが、こちらでは(青>赤>>黄)の順で量が少ないですね。青が圧倒的です。この辺は海外の状況と同じ感じになっているみたいです。軽く調べてみたら日本の状況についてのヒントになりそうなアンケートも見つかりました。これをどこまで信用して良いのかはわかりませんがやっぱり青が人気というのは間違いないようですね。

f:id:semikororon:20160724114306j:plain

  で、マイノリティな黄色であることのメリットとマジョリティな青であることのメリット、どっちのほうが大きいのか、ということですが、実際プレイした感想としては、マイノリティの方が楽しんでいるように見えます。というのも、ジムを設置するのは非常に受動的な行為で設置してそれでおしまいです。設置したポケモンはしかも手元から離れてしまうので割と設置することそのもは退屈な行為です。一方ジムに攻め入る行為は能動的ですし自分で操作できるので割と興奮できて楽しいです。そういう意味で攻め入ることができるジムがたくさんある黄色は一番その辺が楽しめているように思います。現状ジムを持つことで直接得られるメリットはほぼほぼないみたいなので楽しめるかどうか以外の判断基準はないですね。ちなみに自分と同じ色のジムにも攻め入ることが出来ます。この場合、一匹でしか挑めず、しかもやられても瀕死にはならずに1残るみたいです。そして、相手を倒すと名声ポイントなるものが加算されるようです。これに何の意味があるのかは現状よくわかりません。まあでも現状特に都心のジムはものの数秒で落ちることすらあるので挑戦する意味がありません。しかもどういう仕様のかはわかりませんがジムを落とすのに使ったポケモンはジムに設置が出来なかったりするので(たぶんHPがMAXじゃないと設置できないのかな? 後で検証します)まあ現状かなり自己満足寄りの仕様ですね。

※追記:HPマックスにしたらちゃんと設置できました。名声ポイントはジムのレベルを表すものでしたね。

 

【バトルについて】

 ポケモンGOチュートリアルを絶望的なまでに省いてしまっているせいでジムに攻め入る際に注意すべき点がほとんど何も知らされていません。ですので一応ここで幾つかの情報を記載しておこうと思います。

 まずそもそも、ジム戦は自動ではなく手動で操作します。そしてコマンドは以下のようになっているみたいです。

f:id:semikororon:20160724114057j:plain

基本的には、タイミングよく攻撃を避けて真ん中にいる相手もポケモンを連続でタップしまくればいいみたいです。さらには長押しで「わざ2」が使えるとか。あと、技のタイプ相性もあるみたいなのでその辺を考慮してポケモンを選ばないといけないみたいですね。タイプ一致による威力上昇まであるのかどうかは今のところよくわからないです。CPは(combat point)の略のようで強さを表す指標なんですね。この辺すら調べないとよくわかりませんでした。バトルについてはこのサイトがとても詳しくて親切ですね。

 

【トレーナーレベルについて】

  トレーナーレベル地味な割にかなり重要なファクタみたいです。具体的に言うとトレーナーレベルが上がると出るポケモンのCPが上昇して手に入るアイテムの幅が増えます。記憶している範囲だとトレーナーレベル10から「いいキズぐすり」が、12から「スーパーボール」が手に入るようになりました。18からハイパーボールが手に入ると風のうわさで聞きましたがその辺はよくわかりません。ちなみにどのボールで捕まえたかは、記録されてるかどうかはわかりませんが現状確認は出来ませんね。僕は本家ではオシャボの民だったのでそのへんは気になりましたが多分問題ないのかもしれませんね。

※追記:ハイパーボールはレベル20でした。

 あとトレーナーレベルが同じ人とは同じCPのポケモンが出やすいみたいです。これは経験則なので確証はありませんがそれなりに正しいかと思います。

 トレーナーレベルが高いほうがCPが最初から高いポケモンが出やすいので、初期に手に入ったポケモンを育てるのは非効率的という極めて悲しい結果になっています。でも実際やってればどんどんCPの高い野生が出てきてしまいますからしかたありません。昔やってたカプセルモンスターというゲームを思い出しました。

 

【トレーナーレベルの上げ方】

 これは「ポッポ牧場」がいいと思います。ポッポ牧場っていうのは某牧場と似てることから今思いついた造語ですが、要するにぽっぽを大量に集めてそれをピジョンに進化させるのを繰り返すことです。これはめっちゃ経験値効率がいいです。具体的には次のような手順ですかね。

  1. まず散歩してぽっぽを大量に捕まえる。ポッポ1匹捕獲につき100EXPと飴3個がもらえる。
  2. このポッポを大量に博士に送って飴に変換する。このへんは闇が深いですがしかたありません。
  3. 飴が12個溜まったらそれを使って適当なぽっぽをピジョンに進化させる。12という数字がまた某対潜軽巡艦を彷彿とさせてなんだか面白いです。
  4. 進化させると500EXPもらえる。初進化なら1000EXPもらえる。

別にポッポでなくても3段進化の1回目→2回目なの一部らなんでもいいです。具体的にはビードルキャタピーも必要な飴の個数が12個なので牧場向きです。ドードーはやたらに出まくりますが残念ながら進化に飴が50個も必要なポケモンですので牧場には全く向きません。残念。

 

【タマゴについて】

 タマゴはポケストップで確率で出るようで、2、5、10kmの三種類の孵化距離があるみたいです。最大所持数は9個で捨てる方法はなし。手に入れたものは孵化するしかない。しかも最大所持中は新しいタマゴが手に入れられないので非常に面倒。しかしこのタマゴがレアポケモンを手に入れるかなり有効な手段だと思います。実際僕もポリゴンやカビゴンをタマゴでゲットしたり僕の友人もカブトやエレブー、ミニリュウといったポケモンをゲットしていました。

  タマゴから生まれたポケモンのCPは別に1とかではなく300だったり500だったり……。この辺もきっとトレーナーレベルに依存するんだと思います。タマゴの当たり外れはこのサイトのこの画像が参考になります。

f:id:semikororon:20160724123636p:plain

僕は常にラプラスが欲しくて欲しくて震え続けていますが一向に見つかる気配はしません。

 タマゴは経験値も入ってレアポケモンのチャンスも多分にあるため課金に抵抗がないなら真っ先にしていい部分だと思います。僕はバッグの拡張と孵化装置は真っ先に課金して9個一気に孵化しました。効率が段違いなのでこれはぜひぜひやるべきだと思います。当たり前といえば当たり前ですが、有限孵化装置を2kmのタマゴに使うのはもったいないのでなるべくしないようにしましょう。有限はできれば10kmあるいは5km、無限を2kmに、とすみ分けをするといいと思います。僕はアホなんで昨日まで10kmを無限孵化装置に入れてました……。後悔オブ後悔。

 

【スピンボール

 ボールをぐるぐる回しながら投げるとカーブしながら飛びます。これで捕まえたほうが経験値がたくさんもらえるという噂がありましたが実は意味は無いっぽいです。

※追記:どうやらスピンボーナスなるものがたまにつくようです。しかし同じようにスピンさせても付いたりつかなかったりで安定しない感じです。

 

 とりあえず以上ですかね。また何か思いついたら書きます。僕のこのゲームの目標はラプラスウインディ、そしてカイリューをゲットすることです。どれもとても好きなポケモンだったのでなんとしてもゲットしたいですね。とりあえずそれではノシ